kodawari/こだわり

3つのこだわり

かつサンド職人の提供するこだわり抜いたパントンのかつサンド。
その美味しさには3つのこだわりがあります。

こだわり-1

素材

かつサンドの大切な素材、「豚肉」「パン」「ソース」に極限までこだわっています。
全てはふと食べたくなるバランスを求めて。

パントンの素材バランス図(部品1)

パントンの素材バランス図(部品2)

パントンの素材バランス図(部品3)

パントンの素材バランス図(部品4)

豚肉

大麦三元豚

厳選した指定農場から届く"大麦三元豚"は、きめ細かい赤身とクセのない脂身で、柔らかくジューシーな美味しさが特徴。飼料の配合にこだわり(低脂肪・低カロリー・高タンパク)世界最高レベルの食品安全基準を満たした安心・安全な豚肉です。

パン

低温長時間醗酵の食パン

パン生地を低温長時間醗酵で熟成することで、 通常発酵のものに比べてきめが細かく歯ごたえがあり、口溶けの良い美味しい食パンです。

ソース

パントンオリジナルソース

特別栽培野菜使用のとんかつソースをベースに、有機栽培原料100%使用のトマトケチャップ・デミグラスソース・数種類の調味料・スパイスをブレンドした、かつサンドにぴったりな自家製ソースを使用しています。

こだわり-2

調理方法

和食を経験してきたかつサンド職人による調理方法に、
パントン最大の秘密があります。

下ごしらえ(写真)

1

下ごしらえ

試行錯誤の末たどり着いたパントン独自の下ごしらえによって、豚肉の旨味を最大限引き出します。下ごしらえ前の豚肉と比べて、マグロの中トロのようにトロッとした赤みを帯びたら準備完了の合図。

二度揚げ(写真)

2

二度揚げ

天ぷらの世界に、「揚げ物は蒸し物」という格言があります。和食の世界で磨いた腕を生かして、旨味を壊さない為に、最初はゆっくりじっくり低温で、最後にさっと高温で揚げる二度揚げをしています。薄ピンクのロゼ色になったお肉が低温調理の証。

こだわり-3

提供法方

パントンのかつサンドは注文頂いてから調理を始めています。
それはできるだけ作りたての、美味しさを最大限感じられるかつサンドを召し上がっていただきたいから。
お時間は頂いてしまいますが、お一人お一人へ想いを込めた最高のかつサンドを届けたい。
そんな想いから創業以来貫いているパントンの大切なこだわりです。

かつサンド/提供法方(写真)

かつサンド工房PANTON(パントン)

かつサンド工房PANTON

〒370-0001 群馬県高崎市中尾町699

(駐車場:お店の前4台)

Tel:027-370-1230

ランチタイム 9:00~16:00
ディナータイム 17:30~21:30

定休日 毎週水曜日 / 第一・第三木曜日(不定休有り)

©PANTON, All Rights Reserved.

ページの上部へ↑